どの花が好き?(ショートステイ活け花)

ショートステイ生け花教室開催! 8月にショートステイではお花を準備して活け花教室を開催しました。 色とりどりの季節の花を皆で見ながら 「きれいね」「この花が好き」など話にも華をさかせていました。 普段は見るだけの花ですが今回は皆が主役です! 「どれにしようかな」と悩みながらもそれぞれお好きな花を手に取り準備はOK 花を手にとり取り組む表情は真剣そのもの まるでお花の先生のような姿で思い思いの花を活けておられました。 スタッフと一緒になって「こっちがよかかな?」「私のはよかやろ?」 と話をしながらも顔はじーっと花と花瓶を見つめて真剣なままでした。 活け花が完成すると先程の真剣な表情から一転、満面の笑みで 「きれいにできた」「あなたのも素敵ね」 と今度は互いに見せ合いながら楽しまれていました。 完成した活け花はショートステイ内のフロアやご本人の居室にて飾りました。 今回参加されなかった方もきれいねとみて楽しまれて いい刺激になる行事だったなと感じました。 「次は春の花でもやりたかね」との声も聞かれているため季節ごとでの開催も 検討したいと思います。 ショートステイ T・D #活け花 #生け花 #花 #季節 #行事 #企画 #楽しみ #笑顔 #春

巧緻動作訓練

デイサービスふれ愛では、利用者様の状態に合わせてさまざまなリハビリに取り組んでいます。その中で今回は巧緻動作訓練(こうちどうさくんれん)についてご紹介します。 セラピーパテとは・・・ 変形自在のシリコン粘土で手指の筋力増強、関節可動域の拡大、巧緻性の改善など 幅広く使用できます。パテの固さは4種類あり、それぞれ色分けしています。 デイサービスふれ愛では3種類のパテを用意しています。 機能訓練士指導のもと利用者様に必要な筋力、動作能力等分析し取り組んで頂いています。 上記写真の方は食事の際摘み動作が苦手で、食べこぼしが見られていました。画像の様に右肩が大きく開き、右肩関節痛の訴えもありました。セラピストによる肩関節可動域訓練・箸動作訓練を繰り返すことにより、現在は肩の開きが軽減し摘み動作も早くなりました。 リハビリにも意欲的で、利用日には必ず足を運び取り組んでいます。 下記画像の利用者様も洋服の着脱、ボタンの付け外しがご自身で出来るようにと、パテを使用し手指の筋力訓練を行なっています。徐々に小さい球も作れるようになりました。細かい作業ですがとても楽しんで取り組んで頂いています。 現在理学療法士・作業療法士・柔道整復師がそれぞれの視点から評価・分析し個別リハビリを実施しています。これからも利用者様一人一人に合わせたリハビリを提供していきます。 デイサービスふれ愛で一緒にリハビリ頑張りましょう♪ #デイサービス #デイサービスふれ愛 #ふれ愛 #機能訓練

千羽鶴奉納に行って来ました!

8/9は長崎原爆の日。 原爆投下から74年。 11時02分のサイレンと同時に、 皆さんと1分間の黙とうをしました。 一年を通して手作業として取り組んでおり、 「いつまでも平和が続きますように!」 「世界から戦争がなくなりますように!」 と、平和への願いを込めながら、 今年は2千羽の鶴を織り上げました。 原爆で友人や家族を亡くされた方にとって、 その当時の記憶が消える事はありません。 皆さんそれぞれに思いを馳せながらお祈りされました。 ・土用干し 6月に漬け込んだ梅干しもいよいよ最後の工程。 お天気を見ながら3日間土用干しをしました。 天日に干した梅の実はやわらかくなり、 保存瓶に戻し作業は終了! 試食はもう少し寝かせてから! 今年も美味しく出来上がりますように(*^_^*)♪ C.H

8月地域開放バイキング

立秋もすぎ、暦の上では秋ですが、暑さはまだまだ 続いています。 今月のバイキングは「うなぎのせちらし寿司」を中心とした 疲労回復メニューをご準備しました。 <メニュー> ・うなぎのせちらし寿司   ・ゆで豚の薬味ソースかけ ・サラダバー        ・ゴーヤチャンプル ・里芋のごまみそあんかけ  ・鶏団子の和み煮 ・山芋とオクラの和え物   ・さっぱりそうめん ・なすの揚げびたし     ・ミルク寒天 ・冷やしぜんざい      ・チーズケーキ メインの「うなぎ」をはじめ、「豚肉」「ゴーヤ」「山芋」「オクラ」 そうめんにはさっぱりと「レモン果汁」を。いずれも、体に必要な 栄養素が豊富に含まれています。それぞれをバランス良くたべることで 健康維持や疲労回復という効果があり、体を元気にしてくれます。 みなさま、運動をしっかりされた後、「おいしい」と召し上がって下さり 手作りのデザートも喜んでいただきました。 来月は9月21日(土曜日)です。 スマイルキッチン T.M #バイキング #栄養メモ #手作りデザート

「寿司を食べに行こう!」

ベッドでの生活が増えて来ており食事も毎日1食か2食。 それも殆どご飯とみそ汁だけ・・・で済まされる事が多い方が 「寿司を食べたか」と一言。じゃあ食べに行こう!!と若竹丸へ。 店に入り早速注文。選ばれたのはいなり、巻き寿司。あれ?お寿司は??の問いかけに 「巻き寿司が一番好き」との事。(もう6年以上の付き合いになりますが、そういえば 一番好きな食べ物は巻き寿司でした)いつもは職員が促さないと食べられない方が自身で いなりを取られパクリ。「おいしか」と笑顔に。 最近では食事中でも目をつむっておられる事が多い方がしっかり食べられている姿を 見ることが出来喜びを感じたひと時でした。 帰所後は「今度は大村寿司に行きたかね」と次の目標が出来ました!!

ほっとひといき(*^_^*)

デイでは、利用者様の状態に合わせて、機能訓練(歩行)を兼ねての散歩に行っています! この日は、スタッフと元気の湧までの約150m(往復)ほどの坂を歩いて登りました♪ 元気の湧に到着し、スタッフに「きたよ~(*^^)v」とあいさつを交わし、アクエリを 2杯飲み干し、しばし縁側で休憩・・・(#^.^#) スタッフもほっこり(*^_^*) 癒されます♡ #デイサービス #ふれ愛 #機能訓練 #のぞみの杜 #散歩 #水分補給 #帽子 #休憩

オレンジの会(家族介護者の交流会)を開催しました♪

偶数月の第二木曜日に開催している「オレンジの会(家族介護者の交流会)」を今月も開催致しました。 今回は「自宅で使える福祉用具」をテーマに福祉用具事業所の株式会社ニッショウ様にお越しいただき、自宅でのレンタルや購入が可能な福祉用具について説明していただきました。 実際に福祉用具としてレンタルすることのできる手すりや歩行器、車椅子、介護用ベッド (※介護用ベッドと車椅子につきましては、介護保険の要介護2以上の認定が必要となる ため、利用をご検討の方につきましては、担当のケアマネジャーにご相談ください) 購入することができる浴室用の手すり、ポータブルトイレ、靴などの展示も行いました。 参加者の皆さまは、始めて見る福祉用具も多く利用方法やメンテナンスなど様々な疑問、質問にお答えさせていただきました。 後半の座談会では、参加者の皆さまの日頃の介護に対する想いや悩みを相談し合い共有することができました。 オレンジの会以外で介護の話をしても理解してもらえないとの考えから、「オレンジの会では普段は話すことのできない想いを打ち明けることができています」と言った意見や、「オレンジの会に来てストレスを発散することで、ご利用者にもやさしくなれる」と言った意見をお聞かせいただくことができました。 今後も介護者ご家族の役立つ情報や、想いを共有し合える憩いの場として、活用いただけるよう努めて参ります。 次回は10月の開催予定です。 興味のある方は、お電話にて構いませんので、お気軽にお声掛けください。 岩瀬

災害ケアマネジメント研修に参加しました☆

熊本県介護支援専門員協会の加來様を講師に迎え、平成29年に起こった 熊本地震を実際に体験し、その支援活動についてお話を頂きました。 実際に震災が起きた際に、ケアマネジャーはどういった活動を行ってきた のか、大変勉強になりました。 ケアマネジャーは、地域に出向き、歩いて高齢者の方々の実態調査を 行っていたそうです。一人一人聞き取りを行い、今の状況を確認していたのです。 今回の研修では、グループワークを行い、被災した時に、自分ならどのような行動 がとれるのか、慣れないことではありましたが、参加者の方々と知恵を出し合い、 「どこに」、「誰が」、「何をする」自分がどうような立場にあるのか、様々な想定を行い、 学ばせて頂きました。 被災すると、誰がどこにいるのか、知りたくても連絡手段がないなど 環境が大きく変化していくとのことでした。 災害はいつどこで起こるか分かりません。何より平常時の備えが一番重要。 自分がどのような地域に住んでいるのか、近くの避難所はどこなのか、 万が一のために、必要な物品は備えているかなど・・ 最近では、よくニュースでも災害が取り上げられることが多くなってきています。 平常時の備えがとても重要であることを、今回の研修を通して改めて再確認 させて頂きました。 山下 #研修会

冷やしそうめん&誕生会開催!!

令和元年8月4日(日)12時~ 本格的に熱くなってきましたね~! 本日、支援ハウスでは「8月生まれの誕生会」と 入居者様の希望が多かった「そうめん企画」を開催♪ みんなで冷え冷えの 美味しい『ぶっかけそうめん』をいただきました~♪(^^)/ 朝から、お隣のグループホーム中庭で栽培されている キュウリとプチトマトを収穫(ちょっと、拝借~"(-""-)") させていただきそうめんと一緒に頂きました~(^0^)♪ 入居者様と一緒に準備を行い・・・ 「料理をすることが少ないから、うれしかです♪」 ・・・と手際よく野菜をきざんでくださいました(^ー^) 今日は誕生会に全員の入居者様が お祝いに集まってくださいました♪ 朝どれ野菜や、スタッフ手作りの羊羹、そうめん・・・ ペロリと完食、大変おいしいと喜ばれておられました♪ お食事のあとは、2名の方の「8月生まれの誕生会♪」(^^) おふたりとも昭和2年生まれの92歳!! 皆様の歌のプレゼント、支援ハウスからのプレゼントも喜んで頂けたようでした。 「敬老会は何を食べようか、秋のドライブはどこにいこうか」と・・・ 支援ハウスの皆様、次の企画も楽しみにしておられるようです(^^) 本日は入居者様、全員が参加してくださり、 賑やかで楽しく過ごせました~♪♪                  H・M

元気の湧リニューアル!

~好きな時に 好きな場所で 好きな事を~ いつもブログをご覧頂き、ありがとうございます! 元気の湧では7月から、より過ごしやすく、自立に向けご自分の時間を有効に組み立てて頂けるようリニューアルを行いました。 まず、一つ目の変化はお風呂です。 午前中女性が入浴、お湯を入れ替え午後から男性の入浴へと変わりました。 それに伴い、ご利用者様自身で入浴時間を決め、入浴して頂くことが出来ます。 そうすると、運動をして汗をかいてから入浴されたい方、朝一番に入浴してスッキリされたい方等、それぞれの「好きな時に 好きな場所で 好きな事を」というニーズに適い、ご自身のスケジュール管理をされる方が多くみられるようになりました。 二つ目の変化はカフェスペースのオープンです。 カフェスペースのオープン時間内であれば好きなタイミングで食事を召し上がって頂く事が出来る様になりました。 座席も沢山座れる場所からゆっくりと外を眺めながら座れる場所など、その日の気分で変える事が出来ます。 食事の時間以外はフリースペースとなっていて、好きな事が出来るスペースとなっています。 静かな音楽が流れているので読書をするにもピッタリです。 元気の湧ではご利用者様のご意見を取り入れながら、好きな時に 好きな場所で 好きな事が出来る居心地の良い場所として進化を更に遂げていきたいと考えています。 Y

のぞみの杜より祈りをこめて

8月9日 長崎原爆の日が今年も近づいてまいりました。 長与町でも原爆犠牲者の慰霊と平和を願う「平和のつどい」が行われ 催しの終了後、平和の広場で灯ろうが点灯されます。 平和の広場で点灯される灯ろうをグループホームの皆様と製作しました。 戦争を経験され、争いやテロが今もどこかで起こっている状況に皆様心を痛め それぞれの平和に対する思いを丁寧に書かれていました。 一日も早い“世界平和”の実現をのぞみの杜の入居者様とスタッフより願いを込めて お祈り申し上げます。                               R.N #地域交流 #日々の出来事 #長与

「のぞみの杜博士になりたい」

夏祭りが終わり、ホッと一息の今日の出来事… 子供たちは、夏休みに入り楽しい毎日をお過ごしのことと おもいます。 「のぞみの杜博士になりたい」と頼もしい来客が!! のぞみの杜のひみつを知りたい!! 目を輝かせて、見学に来てくれました。 リフト浴を実際に体験してみたり・・・。 学んだことはすぐにメモをとる、頼もしい来客でした。 私たちも改めて「のぞみの杜のひみつ」を考えるいいきっかけとなりました。 目指すは「のぞみの杜博士」!! 次は、のぞみの杜 スタッフ体験の約束をしてくれました。 楽しみにお待ちしています! ありがとうございました!M・I

社会福祉法人 のぞみ会

のぞみの杜

長崎県西彼杵郡長与町吉無田郷1578番地

​TEL: 095-887-3333 FAX: 095-887-3599

​095-887-3333

お電話でのお問合せはこちらからどうぞ。

© ​Design AISCA PROJECT All Rights reserved.