• もりのほいくえん

いざ‼フレイルの進行予防の為に

連日ニュースで話題となっている、見えない敵「感染症」

新型コロナウイルスの感染拡大防止の為、先の見えない自粛生活が続いています。


志村けんさん死去の一報は、小さい頃、父と肩を並べてドリフターズの番組で

大笑いしていた私にとって、身内の誰かを失ったような、悲しみに包まれました。

今まで気にも留めていなかったのですが、失って初めて志村けんさんが届けてくれた

「笑い」で、家族が幸せを感じていたのだと気づきました。

皆さん、自宅で過ごす時間が増え、笑う事が少なくなっていませんか?



「動かない(生活が不活発な)」状態が続くことにより、身体や頭の動きが低下し、

生活動作が行いにくくなったり、疲れやすくなったりして、

「フレイル(虚弱)」が進んでいきます。

ちょっとした生活の工夫で、自宅にいてもフレイルの進行を予防することができます。

◎運動

 人ごみを避けた散歩、家の中での簡単な体操(ラジオ体操、スクワットなど)

 家事(庭いじり、片づけ、立位保持した調理)で体を動かす

 足踏み、かかと上げなど、座位や立位での軽運動

◎食生活

 しっかり噛んで食べる、歌の練習をする、早口言葉言うなどでお口周りの筋肉を保つ。

 毎食後と寝る前に歯磨きをする。





連日のマスク不足で、私も久しぶりにミシンを出し、残り布を使って家族3人分の

マスクを作りました。指先を使う事も脳への刺激に繋がるので、一石二鳥になりますよ。


                                    MT  

社会福祉法人 のぞみ会

のぞみの杜

長崎県西彼杵郡長与町吉無田郷1578番地

​TEL: 095-887-3333 FAX: 095-887-3599

​095-887-3333

お電話でのお問合せはこちらからどうぞ。

© ​Design AISCA PROJECT All Rights reserved.