• 元気の湧

元気の湧で火災避難訓練!

火事はひとごとのようで、関係ないと思ってしまいがちですが、いつどこで発生するか分かりません。いざという時のために「安全」に全員が行動できるよう、避難訓練を行いました。




日頃から、スタッフは消化器の場所把握と非常口の整理整頓を心掛けております。元気の湧には消化器は4本、非常口は4ヵ所あります。



今回の火災訓練はデイルーム裏の喫煙所より火災発生です。



初期消火失敗となり、消防署への通報・総務への応援依頼を行います。施設の住所、どのような施設か、出火場所、御利用者とスタッフの人数を伝えます。






デイルーム勝手口から屋上へご利用者様の避難誘導をし、全員揃った際に点呼を行います。ご利用者様とスタッフの人数を確認し、無事に避難できたことを総務へ連絡します。ちなみにその時間はちょうど男性の入浴が終了した時間で、スタッフは急いで裸足で出てきています。

今回実施した避難訓練を踏まえて、次回の訓練へと生かしていけたらと思います。日頃の訓練を重ね、被害を最小限にとどめていくことの大切さを感じました。

53回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示