• 元気の湧

心の言葉を絵葉書に・・・☆

いつもブログをご覧頂きありがとうございます!

元気の湧では10月26日から一週間、「心を込めた絵葉書企画」を行いました。

この企画は、コロナ禍の中で、会いたくても会う事が出来ない身近な方へ何か気持ちを伝えることが出来ないかと模索した結果、利用者様に秋をテーマにした絵柄を書いて頂き、色をつけ、心を込めたメッセージを添えて気持ちを伝えて頂こう!と提案させて頂きました。

「絵葉書を書くのは初めて!」と言いながら、久しぶりに「会いたい」という気持ちや、「遊びにおいで」「いつもありがとう」という簡単そうで、なかなか伝えることのない言葉を皆さん書かれていました。

遠くへいらっしゃる家族へはもちろん、一緒に暮らしているご家族へ感謝の言葉を書かれている方が意外と多く、普段は照れくさくて言えない言葉を伝えられる機会となったのかなと、私達が考えていた以上に意味がある企画となりました。

あるご夫婦のご主人様は一緒に住まれている奥様へ感謝の気持ちを書かれており、奥様は「主人から手紙をもらうのは60年ぶり。本当に嬉しい。涙がでそう」と仰られていました。

この様な時期だからこそ、人と人との繋がりを大切にしていきたいと考えています。

皆様も普段思っていても、なかなか言えない大事な言葉を手紙にしてみられませんか?


49回の閲覧

社会福祉法人 のぞみ会

のぞみの杜

長崎県西彼杵郡長与町吉無田郷1578番地

​TEL: 095-887-3333 FAX: 095-887-3599

​095-887-3333

お電話でのお問合せはこちらからどうぞ。

© ​Design AISCA PROJECT All Rights reserved.