• 社会福祉法人 のぞみ会

新年あけましておめでとうございます。


謹んで初春のお喜びを申し上げます。

令和になり初めて迎えるお正月、雲一つない晴天に恵まれました。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

のぞみ会は昨年創立25周年を迎え、新たな取り組みとして

「働き方改革プロジェクト」及び「イメージ戦略プロジェクト」の

二つの活動チームが立ち上がりました。

それぞれに頼もしい自主的活動がみられる中ではありますが、

その中でも「イメージ戦略プロジェクト」より「のぞみフェス‼」と

いうスタッフが自ら考えた新たなイベントにも挑戦し、

地域の皆様1400名の来設を賜りました。

このように、多くの方々に足を運んでいただきましたこと、

驚きとともに大変嬉しく存じます。

今年26年目となるのぞみ会。

かわいい、ゆるキャラも登場します。

また、新たに地域のサロンで活躍するサロンリーダーを養成する

「長崎県サロンリーダー養成研修・派遣事業」の開催、

長与初の取り組みとなるタブレット端末を使用した

認知症の「治療」ではなく「予防」を目指した

「脳若トレーニング」も始まります。

今年ものぞみ会は、皆様のお力をいただきながら

地域の皆様の安心の拠り所を目指して、

日々歩んで参りたいと存じます。

2020年が皆様にとって素晴らしい一年でありますよう

スタッフ一同お祈り申し上げます。


69回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示