「オレンジの会」を開催しました

2019/04/19

今年度第1回目のオレンジの会(介護者交流会)を開催しました。

今回は開口一番「もっと宣伝せんばね」と苦笑いからの

スタートとなりましたが、子供さんも含めて3名のご家族様に、

ご参加いただきました。

 

 

「ご家族を介護している」「介護の経験がある」という思いを

それぞれ共有しているだけでも、ほっとできる場所となり、

率直に、そして飾ることなく、困りごとなど語り合う中で

同席させていただく私たち職員も、自身の仕事を振り返る

いい時間となりました。

 

 

 

会が進む中で、ご入居施設の話題へと広がりました。

「グループホームって、どんなところだろう?」

「特養とグループホームは、どんな違いがあるの?」など

様々なご意見を頂きました。

今はまだ必要ではないけれど、しっかり知っておくことは

とても大切だと意見がまとまったところで

「是非、見学会をしましょう!!」と、次回のテーマが決まりました。

 

今日はかわいい参加者も一緒で、時々大人をはっとさせるような

言葉を聞かせてくれました。子供の成長は本当に早いものですね。

小さな子供でも、家庭の中でしっかりと役割を持ちながら、

家族を支えてくれていることを感じました。

( 得意の恐竜の絵を描いて、私たちを和ませてくれました )

 

 

 

 

次回は6月13日(木)13:30からの開催です。

初めての方も大歓迎です。参加のお問い合わせは 

TEL095-887-3333 のぞみの杜 居宅介護支援事業所まで。

広報誌やホームページでも ご案内しておりますが、

当日直接お越しいただいても構いません。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

                                                                                                                             MT

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

もりのほいくえん英語保育見学会のお知らせ

2019/11/03

1/1
Please reload

最新記事
Please reload