家族交流会開催しました☆

2019/10/17

のぞみの杜生活支援ハウスにて、介護者家族交流会を開催しました。

 

交流会の名称は「オレンジの会」、今回は第29回目となっています。

 

 

日々介護に尽力されている、ご家族に参加を頂いています。

参加者の方々の、日々の介護ストレスの軽減、同じ介護者同士の意見交換や

共感、お互いのアドバイスなど行っています。

介護者だからこそ分かる気持ちを、オレンジの会を通じて話して頂いてます。

 

 

 

今回は意見交換とは別に、「宅配食の試食会」を実施しました。

食事は日々の生活に欠かせないものです。介護が必要な方々の中には、噛むこと、

飲み込むことに困難さがあったり、病気が理由でカロリー制限やタンパク質制限を

医師から指導されている場合があります。

 

そのため今回ご用意したのが、「普通食の大・中・小」、「やわらか食」、「ムース食」、

「カロリー制限食」、「たんぱく質制限食」です。

 

その方々の状態に合わせて注文をするのも良いですし、調理を行うことが難しかったり、

ご家族様に予定があり、調理を行うことができない場合にも利用することができます。

 

 

 

参加者の方々と試食を行い、様々なご意見を頂きました。

・思っていたより、味がしっかりついている。

・ムース食を始めて食べたが、意外とおいしい。

・色々な種類があることを知ることができた。

・今は必要ないが、今後のためになった。

などなど・・・

 

 

貴重なご意見ありがとうございました☆

一度知っておくと、いざ必要な時に役立ちます。

 

 

オレンジの会は2か月に1度、偶数月の第2木曜開催しています。

ご興味のある方は、のぞみの杜までご連絡をください。  

                                      山

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

もりのほいくえん英語保育見学会のお知らせ

2019/11/03

1/1
Please reload

最新記事
Please reload